ループイフダンfx、2019年4月の利益は21,412円でした

ループイフダン
kschneider2991 / Pixabay

2018年1月から、fxのループイフダンを稼働しています。

2019年4月の設定

4月に稼働させていた設定は以下のとおりです。

  • 米ドル/円 B100(10000通貨)、S10(1000通貨)
  • 英ポンド/円 B50(1000通貨)
  • 豪ドル/NZドル B20、S20 ※途中からB40、S40(すべて1000通貨)

2019年4月の利益

4月の損益は、こうなりました。

決済利益が21,419円、スワップ利益が-7円、合計で21,412

現在の口座状況は、以下のようになっています。(元手は3,000,000円)

口座資産3,444,663円
含み損-167,148円
証拠金維持率1273%
レバレッジ1.97倍

利益の内訳

米ドル/円

  • 利益:8,989円

米ドル/円は、B100(10000通貨)とS10(1000通貨)を稼働。

この2つの設定について、運用ルールは、

  1. 円安が進んだ場合、B100が1つ決済されるたびにその間のB10×10つは損切りする(→トータルではプラスに)
  2. 円高が進んだ場合は、そのまま放置(→B100の含み損は出るがスワップを貯めながら、S10の決済益を得る)

参考にしたのは『FXくるくるワイド投資術』です。

created by Rinker
¥1,728(2019/07/19 00:20:59時点 楽天市場調べ-詳細)

本書は綿密に設定が組み立てられていますが、私は単純にしています(私の頭が追いつかないので)。

ゆえに私の設定だと、円高に進んだ場合は「B100の含み損>S10の決済益」となる可能性大ですが、いま米ドル/円のスワップが高いのと、口座資金に余裕があるので、ロスカットの可能性は低いと踏んでいます。

英ポンド/円

・利益:7,204円

英ポンド/円はB50を稼働。

一般的にfxにおいて英ポンド/円は、想定レンジの幅が広いこと、上下の動く幅が大きいこと、それゆえ多くの必要証拠金が必要となることから、ループイフダンでおススメされる通貨に挙げられることは少ないです。

ですが私は、他のシステムと一緒に動かす(証拠金を共有する)ことでロスカットのリスクを減らして、上下に動く幅が大きい要素を利用したいと考えています。

動きの予想がまったくできませんが、上に下に動いてくれるので、このまま稼働させておきます。

豪ドル/NZドル

・利益:4,563円

この通過ペアについて、私の運用ルールは次のとおりです。

しばらく1.05000以下を推移していましたが、ようやく1.05000以上に浮上。

そのタイミングで、B40とS40の設定を追加しました。

これまでの累計損益

これまでのループイフダンの累計損益と実現損益です。

 

2019年5月の設定

5月は、4月と同じ設定でスタート。

連休中の為替の動きをみたあとで、維持率に余裕があるようなら、また設定を増やすことを検討します。

アイネットFX

コメント

タイトルとURLをコピーしました