ループイフダンfx、2019年1月の利益は43,726円でした

ループイフダン
kschneider2991 / Pixabay

2018年1月から、fxのループイフダンをしています。

2019年も続けていきます。

2019年1月の利益

2019年1月が終わりました。

1月の損益は、以下のとおりです。

決済利益が38,534円、スワップ利益が4,192円、合計で42,726

1月3日に為替の急落(フラッシュクラッシュ)がありました。その際にけっこう利益が出たのですが、同時に前に設定していたポジションの損切りも発動。

利益が相殺されてしまいました。ちょっともったいなかったな……。

ですが、ポジションはずいぶん整理されてスッキリしてきました。

現在の口座状況は、以下のようになっています。(元手は3,000,000円)

口座資産3,372,807円
含み損-215,868円
証拠金維持率1071%
レバレッジ2.34倍

各通貨の設定と利益

米ドル/円

米ドル/円 B1008,448円

米ドルについては、状況をみてS(設定)を不定期で稼働しています。

英ポンド/円

一般的にfxにおいて英ポンド/円は、想定レンジの幅が広いこと、上下の動く幅が大きいこと、それゆえ多くの必要証拠金が必要となることから、ループイフダンでおススメされる通貨に挙げられることは少ないです。

ですが私は、他のシステムと一緒に動かす(証拠金を共有する)ことでロスカットのリスクを減らして、上下に動く幅が大きい要素を利用したいと考えています。

英ポンド/円 B5025,234円

英ポンドはこのところ、ブレグジット(イギリスのEU脱退)問題で大きく動きますね。

この通貨は予想外で上下に激しく暴れるからこそ、動かず醍醐味がある(と個人的には思っています)。

豪ドル/円

豪ドル/円 B1009,152円

最近スワップが落ちているのが気になりますが……とりあえず稼働し続けます。

豪ドル/NZドル

豪ドル/NZドルは、2018年秋にアイネット証券で新しく始まった通貨ペア。

私の運用ルールは、こう決めています。

  • 1.1000以上→S20
  • 1.05000〜1.1000→B20、S20
  • 1.05000以下→B20

今月は、1.05000を挟んで行ったり来たりしていたので、S20を動かしたり止めたりの繰り返しでした。

豪ドル/NZドル8,444円

2019年2月の設定

2月も変わりありません。

  • 米ドル/円 B100
  • 英ポンド/円 B50
  • 豪ドル/円 B100
  • 豪ドル/NZドル

タイミングをみて米ドル/円のSを稼働・停止するのと、豪ドル/NZドルの動きをチェックするかたちで、2月もやっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました