ループイフダンfx、2018年9月の利益は77,834円でした

ループイフダン
kschneider2991 / Pixabay

2018年1月から、fxの自動売買ループイフダンをしています。

2018年9月の利益

2018年9月が終わりました。

今月の利益は、このようになりました。

決済利益が75,058円、スワップ利益が2,776円、合計で77,834円!

円安がすすんだため、利益が伸びました。

証拠金維持率も1000%以上キープで、非常に安全運転です。

2018年の利益の推移

2018年1月からの利益は、以下のとおりです。

月間利益累計利益
1月5,388円
2月6,154円11,542円
3月12,602円24,144円
4月10,758円34,902円
5月19,952円54,854円
6月19,410円74,264円
7月16,023円90,287円
8月59,879円150,166円
9月77,834円228,000円

8月から、英ポンド/円と4すくみの設定を始めたため、グンと利益が伸びています。

ループイフダンは、初期はどうしても含み損が出てしまうため、評価残高(元金と含み損を合わせた現在価値)が元金を下回ってしまいます。ですが、ようやく評価残高が元金を上回るようになってきました。

現在、元金は、3,000,000円。(100万円でスタートし、8月に150万円、9月に50万円を追加)。評価残高は、3,018,087円

利益の内訳

各設定と、その利益です。ちなみに、

  • 1システム=1000通貨
  • 損切りなし

の設定です。

米ドル/円

もともと「米ドル/円 B100」を動かしていました。

それに加え、9月は自民党総裁選で安倍晋三総裁が当選するだろうから円安基調だろうと考え、「米ドル/円 B10」を動かしました。ただし最大ポジション数は10。

9月のそれぞれの利益です。

米ドル/円 B107,657円
米ドル/円 B1001,419円

米ドル/円はループせずに円安へ進んだため、B100の決済回数は少なく、さほど利益は多くありません。ですが、いま米ドルのスワップが高いので、続けるつもりです。

英ポンド/円

英ポンド/円は、先月から引き続いて3つのシステムを動かしています。

英ポンド/円 B5022,868円
英ポンド/円 S508,921円
英ポンド/円 B10010,348円

やはり英ポンドは破壊力がありますね。上下によく動いてくれます。

一般的にfxにおいて英ポンド/円は、上下の動く幅が大きいことと、必要証拠金が多く必要なことから、おすすめの通貨に挙げられることは少ないです。

英ポンド単独で動かせば確かにそうなのですが、たとえば4すくみのような安定したシステムと一緒に動かす(証拠金を共有する)ことで、ロスカットされずに利益を積み上げられると考えています。

なので、資金にもう少し余裕が出てきたら、英ポンド/円のシステムを追加します。

豪ドル/円

上で書いたように、9月は円安傾向だと考えていました。

なので、不定期に豪ドル/円B10や豪ドル/円B20を動かしました。(現在はストップしています)。

豪ドル/円9,936円

うまく利益を積み上げられました。

4すくみ

sssさんが提唱しているループイフダン4すくみに挑戦させてもらっています。

レンジ(一定の値幅)で動く4つの先進国通貨を互いに一周するように売買する(ユーロで円を買い、円で豪ドルを買い、豪ドルで米ドルを買い、米ドルでユーロを買う)ことで、どれかが負けてもどれかは勝つ、というものです。

8月から、4すくみを両建てで、計8システムを動かしています。

8月28,568円
9月16,685円

ゆっくりゆっくり、ですが確実に利益を積み重ねています。

現時点での4すくみのみの含み損が、約44,000円ほど。なので、4すくみの通算損益がだいたい±0になった具合です。

10月の設定はどうする

10月は、とりあえず9月の設定のままスタート。

円安一本調子もどこかで終わるでしょうから、どこかで米ドル/円 B10をストップさせるつもりではいます。

ただ大きな円高への動きがなければ、もう少し利益を積み重ねた(証拠金維持率があがった)ところで、設定を追加していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました